楽園を遠く離れて

−−−− 趣味とか日常、ときどき同人 −−−−

だいじなお知らせです

 こんにちは、花宮あずみです。
 突然のできごとですが、わたしはある病気に罹りました。
 どなたでも罹りうる病気です。
 病名は個人的なことなので、現在は伏せさせていただきます。


 この病気について、わたしなりに調べてみました。
 服薬が必要であること、場合によっては入院もあるということ。
 寛解までに何ヶ月かを要するということ(寛解=完治ではありません。病状が落ち着くことです)
 もしかしたら、年単位かかってしまうかも知れない、ということ  



 わたしは8月末日現在、自宅療養をしています。
 発病の兆しが見られたのは、8月あたまでした。そこから服薬を開始しています。
 また、定期的な通院で、主治医に様子をしっかりと見てもらっています。
 何故、この病気になったのかは分かりません。ですが、はっきりと言えることは、
「或る日」「突然」「前触れは思えばあったけど」「この病気に誰もがなりうる」
 ……ということ、です。


 しかし、わたしは『楽園追放』二次創作小説を書くことをやめません。
   やめられない、のです。
 病状が悪化したり、薬の副作用などで苦しいときは書けませんが、わたしはやはり、ディンゴとアンジェラ、そしてフロンティアセッターを愛してやまないのです。
 pixivへのアップも、体調不良により未定になりました。原稿は8〜9割くらい書けていますが……。
 同人誌もまた、寛解までは脱稿・入稿にこぎつけることができません。


 それでも、生暖かく見守っていただければ、たいへん幸いです。
 これからも、花宮あずみをよろしくお願いいたします。
 病気になったからといって、わたしの何かが変わったりするわけではありませんので。


 それでは、9月にまたお会いしましょう。



 私事ではありますが、9月は愛猫の誕生月になります(保護猫なので推定ですが)
 嬉しいことに、元気に長生きしてくれています。