読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽園を遠く離れて

−−−− 趣味とか日常、ときどき同人 −−−−

マストドン、はじめました

日常とか つれづれ

 こんばんは、花宮あずみです。
 名古屋での『楽園追放』再上映企画がお流れになったので、福井県鯖江まで行ってきました。
 鯖江の眼鏡フレームが欲しくてたまらなくなった花宮でした。絶対買ってやる!(ポケモン調で)
 ソースカツ丼は、美味しゅうございました。


 さて急ですが、マストドンを始めました。
 最初の1週間ほどは「アカウント作ったけどやめようか……」と悩みましたが、それなり騒ぎも落ち着いてきたので『楽園追放』のことなどをつらつらと書いていたりします。
 ただし、名義は「花宮あずみ」ではありません。マストドン用にハンドル名もアカウントも作りました。まぁ、書いていることはTwitterと変化もさほど無いので、お暇な方はTwitterのDMでアカウントとハンドル名を訊いてやってください。痛々しい厨二病な感じのハンドル名だという自覚はあります。
 なお、TwitterのDMはフォロワーさんのみに対応しております。つまり開放はしておりません。



 そういえば、夏コミの原稿ってもう始まっているんですよね(かなりトオイメ)
 北海道の桜が咲くか散る前に、Pixivにまた駄文をアップしたいと考えています。
 同人誌を印刷するための会社も、やっと本格的に決まりました。
 コミケには参加しませんが、今年じゅうに同人誌を出したいです。



 それでは、また。
 空腹で頭のまわらない(いつもまわっていない)花宮あずみでした。

桜のつぼみもほころび始め

楽園追放 原稿たち 日常とか いろいろ

 春ですね。どうもこんにちは、花宮あずみです!
 定番ですが、前ブログから1ヶ月の間が空いています。
 毎日毎日、花粉症(スギヒノキ併発)とのバトルを展開しております。
 大丈夫です、生きていますよ。


   ご存知の方はもう知っておられると思いますが、1/4アンジェラが先日、届きました。
 どうでしょうか、この素晴らしいお尻は。

f:id:puredragonblue:20170331105045j:plain

 お尻を見ればアンジェラの魅力が伝わ……そんなわけないですよねー、ははは!(銃声)

f:id:puredragonblue:20170331105242j:plain

 こんなに可愛いんです。
 ところで、ディンゴのフィギュアはまだですか?(やだこの人まだ言ってる)




 さて、Twitterにも書いたのですが、印刷会社を変更しようと最近、真面目に悩んでおります。
 いえ、先に決めた会社がいけないとかじゃなく、単にコストと部数の面で、です。
 見積もりは会員登録しないと簡易しか出来ないので、ちゃんと会員登録を済ませて正式な見積もりを出していただくことになりますが(早くしなさい)、部数とオプションと頁数とで価格が変わっちゃうんです。

 作っている側としてはこれは当たり前のことなのですが、最近、同人作家さんのTwitterを見ていると「イベントで本を買えなかったのはあなたが少部数しか刷っていないからだ」とか「もっと多く安く刷って欲しい」とかいうお声に多数遭遇いたします。
 まだTwitterが無い頃の話かは忘れましたが、有名なプロの方も「もっとたくさん刷って」という要求をされ、それに対して論理的に反論されていました。ずいぶん前のことなので、いつのことだったかまでは思い出せないのですが、コスト面、在庫面などに触れておられました。

 在庫をかかえるということは、置き場所もリスクも当然ですが発生します。残部数があればあるほど場所をくいますし、箱も刷るごとに増えます。
 特にわたしのような矮小サークルはどうしてもそれを避けなくてはならない(有名なサークルさんもそれは同じですが)ため、少部数で刷らざるを得なくなります。わたしにはイベント参加予定は全くございませんが、通販のみになるので、さらに部数を絞らなくてはならない事態に陥るかも知れないのです。

「Pixivの評価数で、サークル側が何部刷れば良いか分かっていた」

 ということは、全くありません。
 Pixivだけで満足していらっしゃる方、Pixivだけでは物足りなく感じられる方、敢えて評価しない方、いろんな方がこの世界にはいらっしゃるのですから、Pixivの評価が総てである、ということは決してないのです。

 そして、イベントでは皆さま全員が「イベント参加者」です。
 「サークルはお店、買いにきた我々はお客」ではないのです。
 そこのところをご理解いただければ、たいへん有り難いです。


 刷る
 ↓
 捌ける
 ↓
 増刷するか考える


 こんな感じになりますね。

 社会人でよそから稼いでいるだろうとか、学生でもバイトしているからお金はあるだろうとか、関係無いのです。
 同人誌は「楽しい趣味」です。作り手にとっても、それは変わりません。ですからどうか、我々作り手から「作る楽しさを奪う」ことだけは、おやめください。
 さんざん責められて、なじられて「楽しいはずの同人誌作りが苦痛になって」やめてしまわれたりするサークルさんは、かなりの数にのぼります。それはキャラに愛が残っていても、新しく誰かキャラを好きになっても「また同じ目に遭ったらどうすれば良いのか分からないし、怖いよ……」と、トラウマになってしまっているせいです。


 買うのも趣味、作るのも趣味ならば、どうか一緒に楽しんでください。
 それが、我々作り手からの「切なるお願い」です。

風の強い日は

 アレルギー! な花宮あずみです。
 皆さまこんばんは、お元気でしょうか?


 1月末からスギ花粉症に苦しんではいますが、それなり元気です。生きています。
 2月あたまには誕生日も迎えました。永遠に乙女で居たいですが、純情なんてとっくに捨てました(真顔)

 そして昨日、待ち望んだ血液検査の結果が出たわけですが、なんと、スギどころかヒノキ花粉症も併発していることが発覚しました。子どもの頃からの付き合いであるイネ花粉症はそれよりも軽いですが、わたしに安住の地は無くなったような気すらしてきました。


 わたしのスギ花粉症は少し重ためで、くしゃみ鼻水目の痒みだけではなく、喘息やじんましんも出ます。正直キツいですが、幸いに新しくかかった耳鼻科の先生が良い方で、塗り薬まで出してくれる先生でした。
 神を見た気がしました。前にかかっていた耳鼻科では、不安になるようなことしか言われなかったのですよ……。
 人を不安にさせないって、大切な要素だとわたしは思うんです(超巨大ブーメラン)


 書きたいことはたくさんありますが、本日は新しい薬の副作用がつらいのでこの辺で。
 3月もお会い出来たら、嬉しいです。

楽園追放再上映!

f:id:puredragonblue:20170116174820j:plain


 昨日のことになりますが、布施(大阪府)にある、布施ラインシネマさんまでお邪魔してきました。
 目的は、そう、ずっと楽しみにしてきた『楽園追放』の再上映イベントのためです!
 まさか、夢にまでみたことが実現しようとは、わたしも思っていませんでした。

 早めに現場に到着して、ほぼど真ん中の席を選びました。

f:id:puredragonblue:20170116174559j:plain

 もうじきです。いやぁ緊張してきました!
(直前までTwitterで実況をしていた人が何を言うのか  


 iPhoneの電源を落としてしばらくしたところで、暗くなり上映開始です。



 あっあああああああああ!
 ディンゴが! ディンゴが大画面でええええええええええええええ!
 投げキッスが大画面でぇぇぇぇぇぇぇぇえええええぇぇぇぇぇぇぇ!

(銃声)



 上映終了後、iPhoneの電源を入れると、友人からリプが飛んできていました。
 友「ディンゴ観ながらニヤニヤしてなかった?」
 花「何故分かったし!」
 友「分かるわ、そんなもん!」


 さらに、夫からはLINEがきていました。
 夫「どうだった? 映画」
 花「もう素敵! 神ってる!」←あまりにも興奮がひどく語彙に問題発生
 夫「駄目だこいつ事案だ……」


 今回の企画を立てていただいた、ドリパスさんからも自動配信メールがきていました。
 感想は、まだ送っていません。何を書いたらいいのか、わからないので。
 ごっつあほな感想を送りそうで怖いんですよねー。ははははははははは!



 とにかく、言葉にならないほど最高でした。
 これはTwitterにも書きましたが「まばたきする瞬間すら惜しかった」です。



 今度は夫と観られたら、なお嬉しいですね。

もう数時間寝ると……

 いよいよ2017年ですね。


 Macのデータ移行をやっていたので、3日くらい旧Macも新Macも使えずじまいでした。
 今、ブログは新しいMacから書いています。画面がとても綺麗です。


 今年はたいへんお世話になりました。
 来年もよろしくお願い致します。



 花宮 あずみ

ラフ画が届きました

 こんばんは、花宮あずみです。
 10月末に体調を崩し、はや数日が経過しました。8月末の旅行記もまだ書き終わらないまま、今度は別の病気になりました  気管支喘息です。現在、飲み薬と吸入薬でしのいでいます。また肋骨折るのは勘弁してください、って状態です。ゲヘガハ。


 さて、3日ほど前でしょうか。
 真夜中に、荒岸さんからラフ画が送られてきました。

 うっ……萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え!
 じつに萌えでございます!
(お楽しみは同人誌が刷り上がってからですよ)




   で。
 原稿進んでますか花宮さん?
(あ痛)



 今月じゅうには旅行記後半書けたら幸せだなぁ、と思う花宮あずみでした。
 後半は、サンファン(サンダーボルトファンタジー)まみれになると思います。

またやっちゃいました……

    花宮です、こんばんは。

    今回は寝床の中からお送りします。

 

    じつはまた感染症になりまして。

    明日内科へ行く予定です。うう。

 

 

    原稿の仕上げも出来ずじまいです。

    とりあえず体を治します。話はそれからだ。